産業機機器部品を3Dスキャン|防災機器部品の現物から3DCADデータ作成|3DスキャンとCAD化のデータサービス

産業機機器部品の3Dスキャン、スキャニングデータからCAD化事例

 

表面形状及び機構の現物形状を3Dスキャンします

産業機械、測定機械、通信機械、搬送用機器、省力化機械、食品機械等部品

部品構造解析、部品汎用解析、分析等の解析用の形状データ作成。

現物の部品からCADの製品モデルデータ作成。

インスペクション、形状検査、形状評価、形状偏差値のカラーマップ作成。

 

部品(リブ等)の高さが高い場合のデータ取得

外周の先端を接触式でスキャンし2Dラインを取得します。

引き出し面のCAD編集で作成します。

抜き勾配、ボス、ボア、リブ等は数値入力で正確に作成します。

 

スキャニングデータからCADモデリング

ソリットモデルを作成します。(パラソリット系向け)

サーフェスモデルを作成します。(サーフェス系 向け)

参考料金 5万~17万円 (形状、サイズ、データ内容により変動します。)

 

 

 

産業機機器部品

受動部品・・・供給された電力 を消費・蓄積・放出する素子。

接続部品・・・工業機械の接続。循環させるための接続。

センサー・・・人間の五感の働きを代行する人工的な機器。

産業用デバイス・・産業部品で特定の機能を持った機器、装置、道具。

モジュール・・・いくつかの部品的機能を集めまとまりのある機能部品。