自動車電装部品を3Dスキャン|自動車部品の現物から3DCADデータ作成|3DスキャンとCAD化のデータサービス

電装部品の3Dスキャン、スキャニングデータからCAD化事例

 

自動車電装部品の現物形状を3Dスキャンします。

車載電装部品のハウジング形状のデータ化

構造解析、汎用解析、分析等の解析用の形状データ作成。

CADの製品モデル用形状データ作成。

検査、評価、インスペクション用、偏差値のカラーマップ作成。

 

光学式非接触3Dスキャンと接触式3Dスキャン

表面、裏面、側面、機構部の各方面からスキャンします。

アンダー(隠れている部分)及び裏側部分必要に応じてスキャンします。

全体の形状データをCADで合成、モデリングします。

 

スキャニングデータからCADモデリング

ソリッドモデルを作成します。(パラソリッド系向け)

サーフェスモデルを作成します。(サーフェス系 向け)

参考料金 5万~15万円 (形状、サイズ、データ内容により変動します。)

 

 

 

自動車電装部品

自動車メーカーなど開発した製品ごとに独自の技術やノウハウを集結。

自動車を制御するための自動車電装系の部品。  

自動車を制御するエレクトロニクスの果たす役割はますます重要になります。

安心・安全、利便性、快適性、「環境、省エネ、を追求されています。

スパークプラグ・カーエアコン・カーナビゲーション・カーオーディオ。