形状によりサーフェス面及びとソリッド面でモデリングします。

3DスキャンTOP測定・計測

サーフェスモデル、ソリッドモデルの組合せ

 

3Dモデリングは

基本的なプリミティブの組み合わせからなる形状は、ブーリアン演算等でソリッドでモデリングします。幾何形状に分解できない複雑な自由形状は、サーフェスでモデリングします。

 

加算・減算・分割・フィーチャー・ フィレット・リブ・面取り・抜き勾配などのフィーチャ機能を用いてモデリングします。

 

出力のデータ形式

パラソリット形式 x_b  x_t  ソリッド系のCADで使用可能。

STEP形式 CATIA等で利用可能。

IGES形式 CAD間の相性がよくない場合は面が離れることがあります。 

 

幾何形状

図形、図案の形状が法則的、規則的で空間での図形。有理線形関数もつ自由度を使ったNURBS曲面・曲線の幾何学形状。CADモデリングにおいて、単純な幾何曲面であったものが、その周辺にブロックなどが結合され、穴が開けられ、フィレットがかわり、境界線が変わります。 幾何形状モデリング・ソフトウェアを用いて 穴や隣接面境界などをトリム面を生成させます。