木型、倣い型の実物形状を3Dスキャン、スキャニングデータからCADモデリング

3DスキャンTOP測定・計測

木型、倣い型、金型、発泡スチロール型、石膏型、ろう型、彫刻型

 

アナログ型、木型、倣い型 

木型をスキャン、スキャンデータからCAD/CAM作成、NC切削加工ができます。

倣い型をスキャン、スキャンデータからCAD/CAM作成、NC切削加工ができます。

保存してある木型を三次元CADに移行、型のデータベースとして保存。

鋳造用木型、発泡スチロールの型を三次元CADに移行、デジタル化。

 

既製品から

設計図及び製作データのない型の再製作の場合、既製品から3Dデータができます。

 <例>リバイバル商品、復刻商品、生活用品(湯たんぽ等)

 

 

工業デザインなどにおいて、外観デザインの試作・検討レベルで用いられるモックアップモデル。自動車、航空機など、精密さを要する工業デザインに、モックアップモデルは必ず必要なモデル。現在はリバースエンジニアリングのとCAD/CAMの普及によって職人による手加工をデジタル化し、リバースモデルデータをCADに取込みCAD/CAMによる自動切削加工によって製作されるように進んできています。

 

(デザインモデル)
電化製品・日用品・工業製品等の製品を量産する前段階でデザインを点検・検証のための試作品。

 

(ワーキングモデル)
電化製品・日用品・工業製品等の製品を量産する前段階で機構・機能・性能の検証の試作モデル。

部品の取付け位置の関係や、部品同志の干渉・機構部品・駆動部品を検証及び確認する試作モデル。設計どおり製作されているかを確認するためのワーキングモデル。